飲食店は会員制に活路?

おはよーございます!
売れるメルマガマーケティング=
メルマケ!のちーさん、こと酒井です。

ある居酒屋さんの取り組みが
「すげーいいじゃん」だったので
ご紹介したくて。

<飲食店は会員制に活路?>

そのお店というのは仙台の居酒屋、
『お料理もうり』さん。残念ながら
僕はまだお邪魔したことがないんですが、
次に仙台に行くときには…ってお店です。

あ、ちなみにこれは緊急事態宣言が
出る前の話です。状況は刻一刻と
変わっているので「この当時は」
という前提で読んで下さいね。

で、どんな取り組みかというと、
この新型コロナの期間、以下のように
お店の方針を切り替えたそうです。

・会員限定
・完全予約制

女将のFacebook投稿、一部を
抜粋&シェアしておきますね。

+++++

試験的に夜の営業は
プレミアム友の会メンバー様のみのご
利用に限らせていただきます
   
尚且つ完全予約制とさせていただきます。

つまり、プレミアム友の会メンバー様に
安心してお過ごしいただけるように
入店人数を制限することにいたしました。
お客様どうしの適度な距離を保つためです。

フリーのご入店はできません。

https://kase2.net/gp/YfD91S1re/92gjx3/q9bfeyB/

+++++

というもの。

いいじゃ~ん、と思った点は
いくつもあるんですが、

まずそもそもこのもうりさん、
「プレミアム友の会メンバー」って
名前で会員制度を作ってました。
会員特典もいろいろありますが、
ここでは割愛するとして、無料です。

無料で会員証を作るとか
スランプカードを作るとかは
いろんなお店がやってますが、
やっぱりここでは「名前」が
重要だと思います。

「スタンプカードを持っている」のと
「プレミアム友の会のメンバー」だ、
っていうのと、やっぱりちょっと
違いません?

お客様はみんな「えこひいき」
されたいものですから、名前で
「あなたはプレミアム」って
伝えるだけで自尊心がくすぐられます。
(僕も含めて単純ですよね笑)

そしてさらに今回のこの「えこひいき」。
メンバー以外はシャットアウト、
入れるのは「プレミアム」なあなただけ。

そうすることで「安全の確保」と
同時に「えこひいきされてる感」が
強烈に伝わりますよね。

さらにいえば、この情勢で
新規のお客さんなんてなかなか
見込めないわけで、だとしたら
「メンバー以外お断り」にしても
失う売上ってほとんどない…
なんて計算もあるんだろうなと(^_^)

いやいや、「いいじゃ~ん」ですよね。

+++++
今日のヒント: お得意さんの「えこひいきされてる感」を演出しよう!
+++++

先日だと「宅飲みパック」なんて
詰め合わせも販売してたようで、
こんな時期だからこそいろんな
戦略を試してる感がすごい。

飲食店をやっているなら、
この「もうり」さんの戦略、
真似してみるといいのでは(^_^)

メールマーケティングのメルマケ!
酒井(ちーさん)
2020.4.25

------------------------------

<リアルタイムでメルマガを受け取りたい方はコチラから>

*マークの項目は入力必須です。
メールアドレス* 
The following two tabs change content below.
Kuroi
最新記事 by Kuroi (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA