ノウハウ公開しても儲かる理由

おはよーございます!
売れるメルマガマーケティング=
メルマケ!のちーさん、こと酒井です。

ノウハウってどこまで
出していいのかな、って迷うこと、
ありません?

<ノウハウ公開しても儲かる理由>

先日お店にあったテレビを観ていたら
「おそうじ本舗」ってところが出てて、
掃除のノウハウを話してたんですね。

重曹を使うとどうなる、
キッチン掃除はこれを使え…
まあ、よくありますよね。

でもちょっと不思議じゃありません?

「掃除をします」というのが
おそうじ本舗のビジネスなのに、
家庭でできる=自分でできる
掃除の仕方を公開しちゃったら
仕事なくなっちゃうんじゃないの?

まあでもこの辺、実は
マーケティングやってると
とてもよくわかります。

どういうことかというと、
そのノウハウを観た人達…

その「9割以上」がやりません笑
もちろん直感に過ぎないですけど。

あなたもそんな経験、ありません?

何かのコツをテレビや本で知ったけど、
「なるほどー」「へー」って思ったけど、
結局自分ではやらなかったこと…

僕はたくさんあります(^^;)

そう、ノウハウなんて、知っても
やらない人がほとんどです。

で、そんな「やらない人」の内、
ノウハウ自体は「すごい」と
思ってくれた人の一部が

「おそうじ本舗のノウハウはすごい、
でも自分でやるのは面倒だから…
じゃあもう、お願いしちゃうか」

ってなるわけですね。

だからノウハウなんてある程度は
出しまくってもいいわけです。

例えば僕のメルマガもそう。

「365日出すといいですよ、
ネタはこんな風に探します」

このノウハウをお伝えしたって…

全員、やると思います?笑
そう、やらない、
できない人がほとんどです。

で、中には「じゃあちーさん、
書いてくれる?」って言って
くれる人が出てきてくれたりする、と。

(もちろんそのノウハウだけで
ホントに自分でやっちゃう、
できちゃう人もいます。でも
サポートなしで続くのはごく一部)

こういうビジネスモデルを
アタマに入れておくと、
どんなノウハウを出せばいいのか、
どこまで出していいのか、なんて
ことの判断がしやすくなると思います。

+++++
今日のヒント: 「知ってる」と「やってる」はまったくベツモノ
+++++

だから自分のノウハウはあまり
出し惜しみしなくてもいいんじゃ
ないかなぁ…なんて風に思ってます。

メールマーケティングのメルマケ!
酒井(ちーさん)
2020.5.4

P.S.
メルマガのコンサルを受けたい、
なんて方はまずはメルマガ相談会へどうぞ。

・ちーさんのメルマガ相談会
https://kase2.net/gp/6K9omC670/d2gjhT/q9s3ey4/

P.P.S.
もういっそ僕にライティングを依頼したい、
なんて方は無料相談へどうぞ。

・ちーさんの無料メルマガ相談
https://kase2.net/gp/PJOiGBaOC/02gjUd/q9s3ey1/

------------------------------

<リアルタイムでメルマガを受け取りたい方はコチラから>

*マークの項目は入力必須です。
メールアドレス* 
The following two tabs change content below.
Kuroi
最新記事 by Kuroi (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA