ビジネスモデルの転換点

おはよーございます!
売れるメルマガマーケティング=
メルマケ!のちーさん、こと酒井です。

事業を始めたばかりの方なら
そもそもビジネスモデル自体が
定まってない、構築中、かもですが。

<ビジネスモデルの転換点>

そうじゃなくてこれまで何年も
事業をやってきた、という方なら
自分なりの「ビジネスモデル」が
あってしかるべきですよね。

僕の場合は起業して5年目ですが、
ほぼほぼ大きく変わることなく、
「売上を上げるにはこういう流れで
進めれば大丈夫だろう」というものが
できていると思っています。

どんなビジネスモデルがいいかのは
事業やキャラクター次第かと思います。

セミナーが得意な方はセミナーから
セールスをするのがいいでしょうし、

紹介・口コミで広がるようなら
それを仕組み化すればいいし、

僕みたいにまずはメルマガで…
なんて方もいれば、YouTubeの方が
得意だな、という方もいるでしょう。

値決めやキャッシュポイントもそう。

いわゆる高額の「バックエンド」を
作ってとにかくそちらに繋がるように
他のすべての動線を組む…というやり方を
してきた方も多いと思います。

が…

いずれにせよ、もしかすると
「これまでのやり方」はすでに
通用しなくなっている可能性があります。

新型コロナの影響で、世の中の
消費行動やその特性ががらりと
変わってしまった印象があります。

例えばこれまでリアル・対面の場で
セミナーやサービスを提供していた人は、
いまそれが通用しなくなっているのは
身をもって実感していると思います。

そしてそれが当分の間は
元に戻ることがないことも。

それがわかっていながら
「これまでやってきたから」と
リアル・対面にこだわり続けるのは…

先行き、見えてますよね。

で、これくらいわかりやすければ
「このままじゃダメだ」って早めに
見切りをつけるというか、他の方向性を
探ることを始めてると思いますが、

実はここまでわかりやすくなく、
じわじわと影響が出ているくらいだと
そのこと自体に気付かなかったりします。
それが怖い。気付けないと修正しにくい。

売上が9割減なら否応なくすぐにでも
ビジネスモデルの転換を図るでしょうが、
1割減くらいだと「このご時世に1割減で
済んでいるなら運がいい方だ…」なんて
考えて「従来のやり方」を続けてしまう、
そして、気付いた頃には5割減…とか。

ぞっとしますね。

+++++
今日のヒント: 本当に「これまでのやり方」で大丈夫?見なおしてみよう。
+++++

僕自身、これまでとは違う収益の上げ方、
キャッシュポイントの作り方を
いまどんどん進めている状況です。

数年経った時には「新型コロナを
きっかけに事業がものすごく強くなった」
って言えるようになりたいですね(^_^)

メールマーケティングのメルマケ!
酒井(ちーさん)
2020.5.11

------------------------------

<リアルタイムでメルマガを受け取りたい方はコチラから>

*マークの項目は入力必須です。
メールアドレス* 
The following two tabs change content below.
Matsuzaki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA